人気ブログランキング |

チェコ老舗ハンドクリーム

ドブリーデン!

チェコ・トラベルランドのスタッフYです。

女性にとっては大敵の乾燥の季節がやってきました。

ただでさえ湿度が低いのに、特に冬期の乾燥度は増します、外気で50%台。

家では一日中セントラルヒーティングの暖房を入れているので、建物内部の湿度は40%台。

定期的に水分補給しないと体内もからから状態です。

ドラッグストアに行くと数多くのメーカーの乾燥対策クリーム、ハンドクリームが販売されています。

値段の幅も200円代~〇千円代まで。

何を選べばいいものか。。。


メイドインチェコクオリティーが見直される今、老舗 Indulonaが作り続けるクリームは

チェコ人に愛される、愛され続けるクリームです。

チェコ老舗ハンドクリーム_f0401091_22255585.jpg
Indulonaについて

創業は1948年、1958年には上の写真の定番ハンドクリーム「Original」が誕生します。
その後チェコ・スロバキアの社会主義時代、市場のシェアを独占するハンドクリームとして定着。
70年代には衛生志向も高まり、消毒効果のあるハンドクリームが誕生します。
90年代にはマリーゴールド、シーバックソーンのハンドクリームが大反響。
2000年以降は様々な商品を世に生み出し、現代に至ります。

私がチェコに来た当時、お邪魔したチェコのお宅では大体このクリームを見ました。
お年寄りから若者まで、よく知られている家庭医薬品のような存在です。

Indulona「Original」クリームの良いところは、

*とにかく安い!85MLで250円ほど。
*匂いが医薬品的で癖がない
*子供の肌にも使える
*チューブで使いやすい
*チェコ国内どこでも買える

と、私も毎日愛用しています。

ナチュナルコスメやハイブランドコスメ、おしゃれなコスメ用品、ドラッグストアに行けば
パッケージデザインなどに心を奪われがちな昨今、中身とクオリティーで勝負している
メイドインチェココスメIndulonaはまだまだチェコ人に愛され続けるブランドだと思います。

軽いし、かさばらないし、チェコのお土産にも最適では?
またこれからの季節、クリスマスプレゼントに送っても、大体のチェコ人は愛用してくれること間違いなしです。

オフィシャルウェブサイト


★みなさまのクリックが励みになります★



2020-2021チェコの山でスキーホリデー受付中です!



by cztravelandblog | 2020-11-19 22:54 | チェコグッズ&お土産 | Comments(0)

ドブリーデン!チェコ共和国にある旅行会社チェコ・トラベルランドのスタッフによる公式ブログです。チェコ共和国やプラハの魅力・旅行情報、スタッフの日常をリアルタイムにお伝えしていきます。写真・記事の無断の転用はお控え下さい。By www.czechtraveland.com


by cztravelandblog
プロフィールを見る
更新通知を受け取る